Raspberry Pi と Rundeck と JVM のパフォーマンス

ジョブスケジューラの Rundeck を Raspberry Pi で動かせるかどうかを実際にインストールして試してみました.また,OpenJDK と Oracle の Java SE でパフォーマンスに顕著な違いが見られたので,簡単にパフォーマンスを評価してみました.

“Raspberry Pi と Rundeck と JVM のパフォーマンス” の続きを読む

APFS と外付けディスクの Time Machine

macOS High Sierra へアップデートすると,SSD が搭載されている端末ではシステムのボリュームのファイルシステムが自動的に HFS+ から APFS に変換されます.その他の HFS+ のディスクもディスクユーティリティを使って APFS に変換することが出来ますが,Time Machine に利用しているディスクを APFS に変換してはいけないようです. “APFS と外付けディスクの Time Machine” の続きを読む

Gmail 経由でメールを送信するように Postfix を設定する

Gmail 経由でメールを送信するように Postfix を設定する方法を紹介します.この方法を使って送ったメールの From は Gmail のアドレスで書き換えられる点に注意して下さい.

“Gmail 経由でメールを送信するように Postfix を設定する” の続きを読む

PyPI の統計情報を BigQuery で集計する

Python のパッケージインデックス PyPI における,パッケージのダウンロード数等のデータは BigQuery で公開されています.このデータを利用するとパッケージのダウンロード数を集計したり,よく使われている処理系のバージョンなどを簡単に知ることが出来ます.

“PyPI の統計情報を BigQuery で集計する” の続きを読む

mypy の reveal_type で型情報をデバッグする

Python の静的型検査器の mypy を使うと,型ヒントを記述したプログラムを簡単に静的に型検査を行うことが出来ます.しかし,予想外のところで型エラーが出たときなど,なぜそのようなエラーが出たのかわからないときもあります.

reveal_type を使うと,プログラム中の式が mypy によってどのような型がつけられているかを簡単にデバッグ出力することが出来ます.これを利用することで,プログラマーが書いた型ヒントが間違っているのか,typeshed のスタブファイルが間違っているのか,はたまた mypy 自体のバグなのかが少し分かりやすくなります.

“mypy の reveal_type で型情報をデバッグする” の続きを読む