TimeMachine の古いバックアップを tmutil コマンドで削除する

TimeMachine の古いバックアップを削除する方法として TimeMachine に入って, Finder から削除する方法がよく紹介されていますが, tmutil コマンドを使っても同じ作業を簡単に行えます.

ボリューム名を TimeMachine, 端末名を MacBook とすると /Volumes/TimeMachine/Backups.backupdb/MacBook/ 以下に YYYY-MM-DD-hhmmss のディレクトリ名で過去のバックアップが保存されています.

特定の日時の TimeMachine のバックアップを削除するには以下のようなコマンドを実行します.

sudo tmutil delete /Volumes/TimeMachine/Backups.backupdb/MacBook/2014-10-01-181015/

このコマンドを実行すると 2014-10-01 のバックアップのみを削除することができます. ディスク容量等にもよりますがコマンドの実行にはしばらく時間がかかります.

tmutil についての詳細は man tmutil を実行して, マニュアルを確認することをおすすめします. この記事を書くにあたり OS X Yosemite 10.10.2 で動作を確認しています.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です